ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

【日常】 遠距離帰省(疲


スポンサードリンク

相方の母(大仏さん)が退院、年末の慌ただしい中
高速道路¥1,000設定を利用して行ってきました。
都心部の高速道路を経由するので¥1,000では無いです。

結論
行く必要もないぐらい元気でした・・・。

我が家を早朝に出発し到着したのは、夕方。
既に晩御飯の準備もできていて、お客様状態(爆



イメージ 1

紀州名物『さんま寿司・・・もちろん大仏さん手作り。

酢飯の酢のバランスがいい加減なのが、家庭料理ならでは(^^;

『我がやらねば』、『誰にもさせない!』 我が一番
タイプの大仏さんなので、
滞在中は、遠慮無くお客さんしてます(爆

アテクシの性格からして、大仏さんが大好きな
おべんちゃら ・ 追従(ついしよう) ・ へつらいおべっかゴマすりご機嫌とり社交辞令
 ・
美辞麗句(を並べる) ・ 持ち上げるヨイショする ことが一切できませ~ん♪




イメージ 2

ここは、和歌山でも秘境の部類に入るので、海の幸が豊富。
どれも美味しく頂いて、8時就寝(爆





イメージ 3

漁港で釣り(大漁祭り、後記載)の後、ケーキ屋さんでクリスマスケーキを。
しか~し
昭和時代から抜けきれないお味に少々、涙
チョコレートケーキは見た目、美味しそうですが、見事!バタークリーム
去年の悲劇、バタークリームケーキ事件の再来です(T_T



ブログ村参加しています
ブログランキング ゆるーく参加しています
ブログランキング参加なう♪



現地決済型宿泊サイトの宿ぷらざのプランも予約できます。