ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

【日常】 自称親孝行 京都の旅  2


スポンサードリンク


自称親孝行 京都の旅 1→こちら 
自称親孝行 京都の旅3 →こちら



イメージ 1

渡月橋付近 桂川
「これまで経験のない気象」というのは
これからもあるのでしょうね・・・・。

天龍寺は何度も拝観しているのか、父が
「次!行こ!」ww







イメージ 2

嵐電嵐山駅 奥の方に足湯(有料)があります。


昔は、な~んにも無かった駅舎なんですが
土産物店がホームにズラリと並んでいます。


四条大宮駅前で、地図を眺めていたら
地元の方が「何処へ行きはるんです?」って声掛けして下さって
おかげさまで、楽に移動出来ました(感謝







イメージ 3

西本願寺


観光客が少なく、ゆっくり拝観できました。
高齢の父の事を考えて今日は、これで宿に向かおうとしたら

「明日、行くとこ、もう行っとこ♪」ってw

西本願寺から京都駅までプラプラ歩いて行きました。
丁度、家電量販店を見かけたので
父は、ラジオ用のイヤホンを
私は、ホテルで使うポケットwifiルーターを購入。






イメージ 4

東福寺



紅葉の時期が一番見頃なのですが
混雑している所を観光するのは苦手なので。

父も私も東福寺は初めての参拝です。
思っていたより、かなり広い敷地のお寺でした。
万歩計持参していたら、結構な距離歩いてるかも(^_^;






イメージ 5


手入れをきちんとしてこそ保たれる美観。
過度にやりすぎると、おかしくなる。

庭だけではなく、何にでも言えることですよね。


東福寺駅から東福寺までは、そんなに距離がないのですが
駅の階段の上り下りが父には、ちょっとキツかったようで。


中秋の名月だったのに月を見ないで就寝ですwww

お宿記事はこちら