ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

組踊鑑賞会


スポンサードリンク

御坊市市制施行60周年記念事業
組踊「執心鐘入(シュウシンカネイリ)」を観てきました。

イメージ 1

会場のキャパ以上にチケットを配布していたので
私のチケットナンバーが900番代(会場座席800人)
早い目に会場へ到着。

三線修業時代にお世話になった箏の先生と会場でバッタリ会う。
10年以上ぶり~。大阪から わざわざ御坊までお疲れ様です。
修業時代、色々ありましたので、気にかけて下さっていて(涙目
私自身を唯一、理解下さった方でもあるので、会えて良かったです。




イメージ 2

座席は満席で、追加で補助椅子が。

前半の組踊は、奏でる音楽が「α波」出まくりでw
一緒に来た生徒さん達、寝る寝るwww

組踊「執心鐘入」=「娘道成寺」のストーリーで、
琉球舞踊を知らない観客にも分かり易く、
コミカルな演舞もありました。
和歌山の住まいの近くで、琉球舞踊が観られるとは
不思議な縁を感じます。

この組踊イベントは、内容を変えて
和歌山の他、山梨、長崎、徳島、
福岡、三重で組踊が開催されるそうです。

徳島では、吉野川市市制10周年記念で鴨島公民館にて。
徳島のブロガーさま、是非、ご覧下さい。