ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

【日常】 花火に縁のあった日


スポンサードリンク


徳島へ三線指導に行ってきました。

夏場の早朝移動は空が明るいので気分的に楽です。
冬場だと外は暗いし、待合室は寒いし、
ぼっちでフェリーを待っていると寂しいというか・・。


イメージ 1


夏休み突入で混雑しているかなと思ったのですが、
普段と変わりなかったです。

徳島教室が終わってから、知人が教室へ来て下さって
一緒に美味しいイタリアンを食べました(満腹
お腹空き過ぎて写真をっ…スマソン。

ホテルへの道すがら、駅周辺から花火が見えたので
「え?何?何?」

駅前周辺は大賑わい、車渋滞。
この混雑を見かけるのは、阿波おどり期間中以来です(汗
ホテルのフロントで聞いてみたら「ひょうたん島水都祭」でした。

知っていたら、観に行っていたのになぁ(;´∀`)


帰りのフェリーは、道路渋滞に巻き込まれ
駆け込み乗船┐(´д`)┌ヤレヤレ
和歌山港で、多数の屋台を見かけて

「え?何?何?」

フェリー乗り場の看板に「花火大会につき通行禁止」。
夜便だったら船上で見られたかも。


どれでもポチっと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 和歌山 その他の街情報
 にほんブログ村 徳島(市)情報
facebookいいねポチ歓迎♪