ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

マイナンバーカード|交付通知書が届かない結果


スポンサードリンク

f:id:baking_week:20210322054740p:plain

マイナンバーカード申請の巻


マイナンバーカード申請は非常に簡単でスマホやパソコンでサッサと入力して申請完了。

今回、私の父の分を代理申請しました。

そこまでは良かったのですが、いくら待っても「マイナンバーカード出来たから取りに来て」という交付通知書(ハガキ)が届かない。

区役所に連絡。

区:「○月○日に投函しているのでポストの中をご確認・・・」

確認してみたら未投函なので再度、問合せ。

区:「ハガキ、宛先不明で役所に戻ってますよ」

ここから半日、どうやったらマイナンバーカードを受け取れるのか?のやりとりが始まりました。

父は事情で自宅にはおらず郵便物を転送中。郵便物受取りは家族で、郵便物転送の手続きは、通常とは違い複雑で面倒でした。

区:「ハガキが届かない以上、ご本人が来庁して下さい」の一点張り。

(-_-):「高齢者で身体が不自由な住民はどうしたら良いですか?」

区:「DVとかでしたら対応云々」

他所の市町村サイトを見ると「事情により住民票所在外へ転送できます」と案内があるのに住民票所在区役所には、そういった案内が無いところもツッコミ入れてみました。

役所は「本人来庁」限定だし、納得できないので市役所の管轄へ問合せ。

市:「身体障害者手帳(顔写真付き)があれば本人確認できますので」

(-_-;):「ですよね。本人・代理人確認書類は全部揃っているのに本人来庁で困ってます。」

市役所から区役所へ手続きの件で確認があったようで区役所から連絡。

区:「交付通知書を転送不可を外して送付します。転送先で受け取れたら、書面と本人、代理人確認書類を持参して来庁下さい」

(-_-;):「はい(なんだ、できるやないの)」

無事、交付通知書が転送先へ届きました。ペラッペラのハガキではなく封書でA4サイズの文書でした。

書面記入は、本人直筆。代理人の欄は受取人が記入して押印。

マイナンバーカード受取時の提示書類
本 人:身障者手帳、保険証等、写真付きの身分証明書など。
代理人マイナンバーカード、運転免許証等、写真付きの身分証明書、保険証など。

=ご注意=
手続き及び提示書類は今回の事例ですので、参考までに留めておいて下さい。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
四国ブログ|にほんブログ村