ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

徳島鳴門|鳴門グランドホテル海月 宿泊 2022春 みんなで!とくしま応援割


スポンサードリンク

鳴門グランドホテル海月


県民割がスタートして4回目宿泊の「鳴門グランドホテル海月」です。今回の県民割は4月の1ヶ月間と短いのですが、連休明けに再び再開するのではと思われます。

予定なら足骨折後、片足ギプスが取れて屋上露天風呂へ行くつもりがギプス延長で泣く泣く部屋風呂です。

部屋は内装リフォームされていて更に過ごしやすい空間になっていました。部屋の窓ははめ込みで開けられないのが残念。

 

 

夕食会場は3階。バイキングレストランです。お料理は、ほぼ変わりなしですが、阿波牛のステーキの切り分けサイズが大きくなっていたのは好印象。

阿波牛ステーキの食材テーブルでは・・・


 

熱烈ファイヤー!みたいな、やり過ぎ感凄すぎのフランベ。(呆気にとられて撮影できていませんでした)。

夫は、激しいフランベの様子にテーブル席で立ち尽くして見ていました(爆。で、言わなくて良いのに「火事にならないか心配だった」とコックさんと談笑。


 

こんな感じで以前より肉厚になっていた阿波牛のステーキ。


 

定番のお刺身。今回の宿泊客の方々には何故か刺身は人気が無かったようでした。


 

食後の甘い物。
こちらのレストランは、静かに落ち着いて食事ができますし、窓際のテーブルなら鳴門の海が見渡せてお勧めです。
夫が言うには、飲み放題メニューがあるのでリピートしているようなものです。
(飲み放題は全員注文でソフトドリンクのみもOK)


鳴門の海 

宿泊した日は曇り空でした。昨日は、隣のアオアヲナルトリゾートから大鳴門橋クルージングのボートが出ていました。この遊覧もお勧めです。


 

朝食は7:00から。夕食の時には気が付きませんでしたが朝食の時には「南無大師遍照金剛」のロゴ入り白衣を着た方々がゾロゾロ。

お遍路さんの団体さんがお泊まりでした。

「同行二人」で「弘法大師が人数分いる~(おわかり頂けただろうか心霊系)」ってなことはないか(爆。


 

朝食も夕食も前回と比べて多少変化があって楽しめました。連休明けに応援割が復活したら行きたいなぁと。


baking-week.hatenablog.com

 


www.youtube.com


www.youtube.com