ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

昭和時代写真館その3|覚えていれば懐かしい・知らなければ新鮮


スポンサードリンク

昭和時代写真館その3|覚えていれば懐かしい・知らなければ新鮮

f:id:baking_week:20220104094802j:plain

大阪|淡輪遊園

 

昭和時代は、会社の慰安旅行が盛んでした。
生まれる前の画像ですから誰かは分りませんが、ほのぼのとした雰囲気が感じられるので載せてみました。

亡き父のアルバムを見ると社員旅行の写真が沢山出てきました。
近く日帰り旅行から宿泊まで色々。良いのか悪いのか、家族付き合いという雰囲気の強い会社は、辞めるに辞めにくいデメリットもありますよね。

子供が生まれて教育費や何だかんだで費用が掛かりますから「安月給じゃ、やっていけない」ので転職と引越。

私は転居先で街の変わりようと共に成長したという感じです。


f:id:baking_week:20220104094837j:plain

大阪|淡輪遊園


同じページにあった写真なので同じ場所(淡輪遊園)でのイベントだと思います。「ワンダフルフェア」って書いてあります。
何があったのかなぁ、気になります。

 

f:id:baking_week:20220104094813j:plain

近鉄奈良線|瓢箪山駅


父が働いていた会社で草野球チームも持っていたようです。画像は、近鉄奈良線瓢箪山」駅ホームのヒトコマです。

駅の看板に「ラグビー場」と「ひらおか」って書いてあるのでたぶん、瓢箪山駅しか考えられないなぁと。


 

f:id:baking_week:20220104094818j:plain

昭和の暮らしと風景


子供の乗り物にしても、押している母親?の草履履きも昭和の雰囲気が出ています。足元が砂利道で建物の壁がトタンというのも。



f:id:baking_week:20220104094821j:plain

昭和の風景と暮らし

これ良いなと思った1枚です。そのころ流行ったファッションなど時代が感じられました。場所が背景から、たぶん前回、載せた大阪国際見本市会場じゃないかなぁと。

その昔は、喫煙者に優しい時代でしたね。

 

f:id:baking_week:20220104094823j:plain

昭和の風景と暮らし


ドラム缶にたき火は流石に見かけなくなりました。仕事でも草履履きってアリな時代だったんですね。


f:id:baking_week:20220104094811j:plain

名古屋駅

 

f:id:baking_week:20220104094808j:plain

名古屋駅

 

 

f:id:baking_week:20220104094816j:plain

旧車いろいろ

場所が不明なのですが、面白い形の車なので載せてみました。ウルトラセブンポインターという車とか、特撮系に出てきそうな感じ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村