ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

タヌキに騙された夕方


スポンサードリンク

いつものキジ


山に近いので野生動物の宝庫です。もちろん虫関係もさまざま。

近所では草刈り機だと追いつかないのでショベルカーで雑草を踏み倒していきます。

キジには可哀想だけど隠れるところが無くなってしまいました。

周辺には、定期的に野良猫がやってくる。ふらっとやってきた猫(らしき?)に

「ねこちゃん、暑いね~」

「あれ? ワンコ?」


たぬき


口元がシュッとしてるから犬かなと3度見。去年来たタヌキとちょっと顔が違うね。


我が家のねこ

ねこと全然違う~(汗


タヌキ

信楽焼のタヌキのイメージが払拭できず、犬とか猫とか他の動物と見間違えてしまう。

江戸時代に徳島でタヌキ同士の戦いがありました(阿波狸合戦)。とある商売人が虐められていた?狸を助けたところから物語が始まります。

動物にしても虫にしても悪さをしなければ別にギャオン×2と騒がなくても逃げていくので、このタヌキも様子見していたら何処かへ行ってしまいました。



しかし、暑いですね~。動物繋がりで

しろくま

しろくま頂きました。かき氷の中にアイスらしきものも入っていて美味しかったです。


 

 

baking-week.hatenablog.com

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村