ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

徳島|鳴門市 県道道すがらのイチジク無人販売


スポンサードリンク

鳴門 川北街道沿い|イチジク無人販売

 

徳島県民割を利用して鳴門への日帰りの道中、県道沿いでイチジクのノボリを見かけました。

ただ、ノボリも建物に隠れて見づらいのと駐車スペースが見当たらず「あーーーー」と通り過ぎてしまいました。

何かで販売しているのは知っていましたが、たぶんここかなぁと憶測で行ってみたところには何も無かったので、もうちょっと詳しい情報が欲しいところ。

 

鳴門市|久原


鳴門からの帰りにノボリがまだ出ていたので、離れた路肩に駐めて戻りました。ただ、朝、通過した時には人がいたのですが、午後は無人



鳴門 川北街道沿い|イチジク無人販売


廃車っぽい車の後部で画像の様にイチジクが並んでいました。どれも3個~4個入りでひとパック200円。

品定め中にも、ご近所さんらしき人がきていました。



イチジク


4個入りと3個入りの大きさ不揃いのパックを買って、食べてみました。どれも甘くてまったりしていて美味しかったです。

通りすがりの路上販売は、店舗ではないので昔から知っていないと一見さんはスルーしがちですよね。

離れた場所に車を止めたので、夫が無人販売のところへ戻ってきてくれました。


季節柄、秋の果物が出揃いつつあるので、外出した時には車の助手席からキョロキョロして見つけたいとおもいます。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村