ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

猫が凝視する先には


スポンサードリンク

f:id:baking_week:20210505103859j:plain



我が家のキジトラさんは、毎晩、私の布団の横で就寝。

昨晩は何故かソワソワ落ち着かない。大運動会とも違うようです。

ベッド横に座って何かを凝視。

私:「何、見てるの~?」(おわかり頂けただろうか?系では無さそう)

一瞬、飼い主の顔を見てすぐ、気になる方向へロックオン。

暫く、猫の様子見をするも動く気配が無いので「ひょっとしたら・・・」

ゴキブリ
蜘蛛
ムカデ

のいずれか。

過去の経験から、我が家の猫はゴキブリや蜘蛛には立ち向かっていくようです。

ゴキブリ
蜘蛛

ということは・・・。

 

 

f:id:baking_week:20210505103711p:plain

コイツしかない・・・うわぁ~マジか・・・。

 

 

 

f:id:baking_week:20210505103721p:plain


猫あるあるの戦闘モードっぽい姿勢になった途端。

 

 

f:id:baking_week:20210505103711p:plain

 


出たー!ムカデーっ!(深夜の絶叫)

((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカ


常備しているハエ叩きが傍に無いので、スリッパで対応するも失敗し逃げられ。

汁寝している家族を叩き起こし、深夜からムカデ捜索。


「猫に探して貰うしか無いっ」


暫く、猫の様子を見ていると物陰に隠れているムカデを発見。家族が退治して終了。

今朝、これ買ってきました。


建物の周りを結界のように撒く粉タイプの殺虫剤です。既に置き型タイプのものは置いてあるのですが念のためです。

クモやゴキは、平気(長年の田舎暮らしで慣れる)なんですけど、ムカデは無理です。

猫飼ってて良かった~(感謝)。

 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
関西ブログ|にほんブログ村