ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

山口県|秋芳洞


スポンサードリンク

2006年 夏
島根県山口県 洞窟探検の旅
最後を締めくくるのは、やっぱり秋芳洞でしょう。
しかし、石見銀山から
よくここまで1日で観光できたなぁと感心。

 

コウモリには何度遭遇しても
度胸がありません
ただただビックリするだけです(>_<

 

秋芳洞は入洞口が2ヶ所あって、片側一方向でも往復でも
好きなように観光しながら移動できます。

 

車で行くと、駐車するわけですから一旦出口まで向かい
また入り口へ戻るか、出口を出てから入り口まで屋外を歩くようになります。

 

バスツアー等でしたら、一方向観光で出口で観光バスが待っている
そんな感じです。

 

頂上から入った方が、下り方向の観光なので楽かと。
今回はマイカー観光なので、下って上ってと往復しました。

 

探検コースもありますが、鍾乳洞の上部を歩くという感じで
下から探検する様子が見えました。

 

写真を沢山撮りました。

 

だけど、映ってました。

「おわかり頂けただろうか?」系の写真がゴロゴロ・・・。

 

何がと言われると説明しづらいのですが。

 

夏の風物詩と書いておきます。

 

なので

 

写真無しということで(^^)v