ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

映画レビュー|眉山


スポンサードリンク

イメージ 1

 
末期癌の母・その娘・父・医者・献体 舞台は徳島。徳島の風景などを見ようかと思ってたのが、癌闘病の部分が自身の実生活と結びつき、重いテーマの映画になってしまいました。

 

阿波踊りの演舞に参加しながら、踊りが好きだった亡き母に、どこかで見ていて欲しいと思う。

三味線を習うことを勧めたのも母だった。だから、この映画と現実が重なる部分が多くて今、映画見たら泣けて仕方がないだろうなぁ。
 
母との最期の観光が徳島でした。

ありがとう母さん。