ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

丹生神社 笑い祭


スポンサードリンク

買い物帰りに、丹生(にう)神社で笑い祭りがあるので行ってみました。
が・・・車のナビも適当な案内だったので「え?ここで良いの?」
川沿いに路駐している車が何台もあったので駐めて歩きました。


イメージ 1


とりあえず、歩くと笛や太鼓の音が。
良かった、とりあえず正解ww




イメージ 2


既に何か始まってました(^_^;)
近づくことができなくて、道路から見物。
「神社ってどこ?」←場所を知らない(-_-)

先日、教室の取材に来られた日高新報の記者さんを見かけたので
呼び止めて、何が始まってどうなるのか聞きました(滝汗
今見ている所から神社まで練り歩くとか。

「神社ここじゃないのぉ~?(-_-)」←情報収集不足w




イメージ 3


周辺をきょろきょろしていると
えべっさんみたいな雰囲気の先達さん(鈴振り)発見!
横で、神輿担ぎの人達が日本酒ラッパ飲みちうw






イメージ 4


鈴振り:永楽じゃ~!世は楽じゃ~!笑え~笑え~、ワッハッハッ!

目の前で観られたのでラッキーかなと(^o^)




イメージ 5


子供神輿からスタート
楽しそう(^o^)∩
後から保護者がゾロゾロ・・・。





イメージ 6

ヨッパライ もとい 氏子神輿
千鳥足神輿なもので、沿道の観客をなぎ倒す勢いww

祭りは、観るより参加する方が絶対楽しいかと・・・w






イメージ 8


何っすかw・・この方は?






イメージ 7


へっ・・・? 新しいニューヘアスタイルw?








イメージ 9


鬼でした(^_^;)




イメージ 10

台風接近中で、この時は晴天でしたが風が強くて
鬼のヘアスタイルも、写真の通りw

神社まで行きたかったのですが、場所が判らなくて(案内板等無)
神輿の後に付いていく時間もありませんでした。
笑い男(先達さん)」に会えたし、良しとするか・・みたいな。

この場で撤収ですm(_ _)m

後で調べたのですが(先にやれよってw)
今回、見物した所は、
鬼の出会い→獅子舞い→「笑い男」が登場→丹生神社まで神輿誘導。
時間は11時前後でした。(Google地図参照

集落毎の祭りが同時開催なので
あちこち飛び回らないと観られないですね。
広いからなぁ~ 日高川町は(^_^;)