ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

ウォーキング|門司港駅から唐津まで関門海峡横断 2


スポンサードリンク

イメージ 1

 

 
山口側です。
風が心地良いですが日差しが強くなってきました。
ここから日傘大活躍(*´з`)

壇ノ浦の古戦場址や義経、知盛像などなど
見所も盛り沢山ですが、門司港まで戻らないといけないので
先を急ぎます。
 
唐戸方面まで歩いて行くと
 
耳なし芳一まつり」のノボリが目につき
 
 
イメージ 2
 
 
耳なし芳一に所縁のある神社でした。
 
 
イメージ 3
 
筑前琵琶・・・貰えるんですか?
 
(*´з`)んーなわけないか
 
琵琶というと元宝塚歌劇団上原まりさんぐらいしか浮かばない。
 
さておき
 
お昼は芳一パン(サンドウィッチのこと)でも食べよっかな・・・。
 
 
 
イメージ 4
 
唐戸周辺へ到着。唐戸市場や飲食が楽しめるショップが色々。

朝食はフェリーでガッツリ食べたので立ち寄りませんでした。
 



イメージ 5
 
ご当地マンホールの柄は「ふく」でした。
 
 
 
イメージ 6
 
唐戸から巌流島、門司港方面行の連絡船のりば。
 
 
 
イメージ 7
 
門司港までの連絡船。片道400円。
 
待合室で待っている間、キレートレモン一気飲み(*´з`)スッパイ
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
連絡船の船内。この下にも座席があります。
 
停泊中の揺れ方が半端ないですね。
 
長距離フェリー後のトドメの一発ってな(*´з`)
 
 
 
イメージ 9
乗船時間は約5分。
 
門司港へ到着です。ここからJR門司港駅は目の前。
 
 
 
イメージ 10
 
完成が楽しみですね。門司港駅舎。
 
 
イメージ 11
 
ウォーキング完歩しました('◇')ゞ
 
8:30到着。歩数計で8000近くでした。