ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

骨折の治りが遅くて骨密度測定で分ったこと


スポンサードリンク

f:id:baking_week:20220410073657j:plain


骨折から2ヶ月経ち、待望のレントゲン撮影。画像は右足で後ろ身頃だけのギプスで1ヶ月間過ごしました。ちなみに左足は、サポーター装着で足の踏み出しが楽になりました。


f:id:baking_week:20220410074129p:plain

 

私「来週、サポーターですよね♪」

医「はぁ?無理、無理~ギプス延長」

医師からは「もう治ってないとなぁ」と言われ念のため、骨密度測定しました。

結果

 

f:id:baking_week:20220410073714j:plain


医「骨、うっすーーーーいわ。わかる?」

レントゲン写真見せられてもよく分らない。右足は重傷なのは分っていますが。

骨密度測定器で骨年齢推定70代後半


私「ひ~」

医「毎週、骨が増量する注射と飲み薬飲んで様子見」



ガッカリしている人のイラスト(男性)

 

ギプスが取れなかったこともガッカリですが、自分の骨がスッカスカだったとは。

溜息為子でございま~す。(自身で鼓舞しないと仕方が無い)

冊子には日々の食生活の見直し、骨増量に良い食材とか骨増量に関することが色々。

女性で閉経前後、閉経後は骨密度が減っていきますので気を付けましょう。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

baking-week.hatenablog.com

 

baking-week.hatenablog.com

baking-week.hatenablog.com