ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

映画レビュー|怪談 1965


スポンサードリンク

映画レビュー|怪談 1965

f:id:baking_week:20200809025801j:plain

 

暑い夏には「あなたの知らない世界」等の涼しくなる映画がお勧めですが個人的に、

ドーン!


出たーっ!


この手の映像ビックリ系が大の苦手です。

昭和時代の役者の演技で怖く見せる映画なら大丈夫だし、知っている話ばかりなので観てみました。
 

映画「怪談」は4話構成。

黒髪・雪女・耳成芳一・茶碗の中。

どの怪談話も主役級の俳優が怖がらせてくれるので、特撮がイマイチだろうが映画の中に引き込まれました。

耳成芳一では、話がわかっていても芳一への幽霊対策が万全で無かった住職にツッコミ。

茶碗の中は、話のオチが「そこで終わる?」少々、消化不良。

1965年制作。50年以上前ですね・・・・。