ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

大阪市|ゴミ収集車から流れる音楽の音源は島倉千代子


スポンサードリンク

f:id:baking_week:20201010074230p:plain


最近、ゴミ収集車から流れるBGMの原曲を知りました。

いつものBGMを爆音で流しながらゴミ収集車が近づくと

無意識に「ゴミ出したかな?」と確認するぐらい馴染み深い曲です。

しかし、今まで「原曲が何なのか?」サッパリ分りませんでした。



大阪市環境局 ごみ収集車の音楽 「小鳥が来る街」



子供の頃から聞いているので、大阪市在住なら知らない人はいないかも。

分別ゴミ収集になる前に大阪を離れたので、回収毎でBGMが違うのを最近知りました。

某知事が「気持ち悪い曲」と言ったそうですが、私は好きですね。




小鳥が来る街 島倉千代子  1964年 大阪ゴミ収集



原曲は、小鳥が来る街で歌は、島倉千代子さん。

親に聞いても「知らんで~」と言われ。

「ゴミの曲」と勝手に言い放っていました(爆。

東京オリンピックの時に「緑化運動」を兼ねてリリースした曲とのこと。




大阪市 ゴミ収集車の音楽 アレンジしてみた!

 

ゴミ収集車BGMのアレンジ版ですが素敵ですね。

近未来って感じで、泥臭さが全く感じられないです(個人的感想)。

さておき

実家の片付けを頑張らないと。

分別が本当に面倒臭いんですよね。昭和時代は、なーんでも捨て放題。

タンスなどの大型ゴミをどうやって持って行くんだろうって、粗大ゴミの時に収集車を眺めていたら、その場で収集車がタンスを粉砕してました。

今や粗大ゴミは事前予約で専用ステッカーを買って指定場所に置かないといけない。

時代も変わりましたね・・・シミジミ。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
関西ブログ|にほんブログ村