ぶくまぐにゅぅ~す

Diary since 2007

徳島|美馬の道の駅巡りツアー


スポンサードリンク

 

美馬観光ビューロー主催の「美馬の道の駅巡りツアー」に参加。個人ツアーなので各自で、ぶらり旅を楽しむコースです。

徳島道脇町ICを降りて吉野川沿いを走行。「道の駅 藍ランドうだつ」に車を駐車。

うだつの街並みをぶらぶら歩くと集合場所の建物に到着です。

 

 

 

美来工房の中に美馬観光ビューローと和傘工房があり、今回のツアーの手続きを済ませました。

○道の駅(美馬の道の駅・脇町の道の駅)に立ち寄り、お土産プレゼント

○吉田家住宅入場券と食事処で提示するチケット

以上の説明とチケットを受け取り、解散です。

 

 

昔の昭和建築住宅を見ながら、吉田家へ移動します。

 

 

 

うだつの街の「うだつ」は画像の赤丸の部分で、防火壁の役割で昔の住宅には取付けられていました。

 

 

吉田家住宅に入りました。藍の豪商として繁栄した「佐川屋直兵衛」の屋敷。

人形に挨拶してしまいそうになりました(汗。

 

 

広々としているのですが、展示物などを観て回っていると冬はかなり寒そう。

部屋の修復中のところもあり、保管維持は大変なようです。

この後、うだつの街並みを抜けて、オデオン座へ向かいました。

 

 

 

オデオン座の中の様子です。今は演劇や映画上映などアマチュア、プロに関わらず利用できるそうです。

後方の人にも見やすいように床が舞台に向かって傾斜しているのも確認出来ました。

舞台の奈落も見学できたのですが、足の怪我が治っていないので遠慮しました。

 

 

 

2階にも客席があり、見学もできます。過去には映画やドラマのロケなどで利用されていました。

このオデオン座は、ツアーには含まれておらず入場料は個人負担。

隣町の脇町へ移動します。

 

 

 

昼食は、脇町IC近くの「どん兵衛」。ランチの時間帯で混み合っていましたが、タイミング良く待たずに済みました。

 

 

 

昼食は「どん兵衛定食」。うどん麺は店内で手作りなので、麺のコシがしっかりしていて噛み応えありました。

親子丼も小さいサイズなので完食できました。

店内には野球選手やタレントさんのサインが並べられていて、温厚で丁寧な接客の店主さんとの話も楽しかったです。

最後の立寄先は、道の駅みまの里。

 

 

画像の観光交流センターでお土産プレゼントを頂き、産地直売所でお買い物。貰ったクーポンを使って大満足の1日になりました。

 

県民割日帰り旅行まとめ
ツアー代金 2,400円(税込)
クーポン券 2,000円(県内限定)

吉田家入場券、道の駅でのお土産(くるみ味噌・寺町クッキー)、昼食代含む。無料以上のツアーでした。



www.youtube.com

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

mimakankou.or.jp